STEP3 責任者レベルへ

亀戸店 /

経営感覚の取得

玄海では「店長 = 子会社の社長」と考え、大まかな方針を提案した後は店の運営の一切を任せ、必要なサポートのみを行っていきます。


従来の中間管理職よりも責任の重い役職になりますが、自分の経験を為す絶好の機会でもあります。

研修によるサポート

新店長には必ず店長研修を実施します。


ここでは 経営感覚を身につけるために必要な基礎概念からマネジメントまでわかりやすく個別指導を行っていきます。

また、定期的に店長を対象とした研修も開催しており、日頃の営業で見落としている事を発見することに役立ててもらっています。